講師 二神友英 さん

昭和37年創業の鰹節問屋マルサヤにて、長らく仕入業務や営業活動などに従事。

2014年12月、代表取締役社長に就任。

創業以来一貫して「ほんもの」にこだわった商品提供を旨とし、製造から二年以上の時間を経て作り上げる本枯本節二年物は、まさにこのこだわりの結晶。

鹿児島や静岡をはじめとする産地に自ら行って直接買い付けも行い、日本全国から多種多様な乾物類を仕入れている。

近年では国内のみにとどまらず、韓国やシンガポールをはじめとする海外にもその活動の拠点を広げている。

鰹節問屋 株式会社マルサヤ

香川県観音寺市「丸佐屋うどん」
シンガポール「だし処 丸佐屋」



過去開催記事

オカカ ~おにぎり~

okakaonigiri794

 

材料 レシピ

うどんつゆ作りの際にひいた鰹ダシがら:20g

ごはん(1.5合)

 

作業工程 

  1. 6うどんつゆ作りの際にひいた鰹ダシがらを弱火~中火で軽く炒め、ある程度カラッとしてきたら火を弱め、1人前あたりみりんを大さじ1杯、砂糖を1つまみ程度まぶし、カエシを少しずついれて混ぜます。
    焦げないように注意をしながら丁寧に混ぜていくことがポイントです。同様に煮干を佃煮にすることもできますが、煮干しのダシがらは苦みがたっているので、砂糖を少し多めに入れると美味しく仕上がります。

 

 うどんつゆ作りレシピ>>

 


>あじたびサロン開催記事に戻る