価格帯で選ぶ
























きんきの最大の魅力は、何といっても脂ののりのよさ。
脂肪分は、同じ白身魚の鯛が約6%であるのに対し、きんきはその3倍以上の約20%

身だけでなく皮にも脂がありますが、その味わいは濃厚ながらもしつこさがなく、一度食べたら忘れられないほど。

また、ふっくらジューシーな身のふわッとした食感も魅力の一つ。
数多くの食通たちをうならせ、「白身魚の王様」と呼ばれています。

近年漁獲量が極端に減少してきた「きんき」
「めんめ」「きちじ・吉次」とも呼ばれ、北海道から房総沖にかけて獲れる高級魚として知られています。
中でも知床産のきんきは、脂の乗りと身のやわらかさから、食通や市場関係者の間でも別格とされています。

あじたびでは知床の生産者:吉野さんが地元の市場でセリ落とした、とれたての知床産きんきのみを仕入れています。

知床で獲れたばかりのきんきを、生のままワタを取り、そのまま一夜干しにしました。

生のきんきを使うことで細胞を破壊せず、たんぱく質がより多くアミノ酸に変化して旨味と風味が増します。

出来たての一夜干しを、風味を損なわないようすぐに真空包装をして、旨味を閉じ込めました。

 

他商品

商品コード
№ kinki-0007
商品名
特大きんき一夜干し
380g
ポイント
会員57ポイント 獲得
内容量

きんき1尾380g

賞味期限

冷凍120日

配送
佐川急便
  • クール便

配送サイズ
この商品は100サイズです。
配送料
配送料はこちら
原材料名

きんき

備考

保存方法:要冷凍(-18℃以下) 解凍後は冷蔵(10℃以下)で保存の上、なるべく早くお召しあがりください。



知床半島が位置する、斜里岳と羅臼岳という二つの日本百名山をかかえた千島火山帯は、人が踏み入ることのない大自然の環境を今も残しています。

未踏の森林から流れ出す天然のミネラルは、日本一川の数が多い斜里町があるオホーツク海に注がれます。

また冬場になると、ロシアのシベリア山脈から発するアムール川の水が流氷となり、ロシアの森のミネラルも流氷に乗って運ばれてきます。

斜里町一帯の沿岸は、他のオホーツク海沿岸と違い、天然のミネラルをたっぷり含んだ水を餌に、プランクトンが豊富に発生するため、多種多様な魚が集まり、良質な漁場として、古くから知られています。

特に栄養価の高い小魚が豊富に棲みつき、海水温が低いことから、知床で獲れる魚は、脂が乗り、肉厚な魚体が特徴です。

 

 

 

知床の厳しい環境で育った天然の海の幸を、吉野では社長自らが買い付けを行い、地元だからこそ分かる、魚種によって最も美味しく食べられる方法を、「よりよく仕上がること」をモットーに加工処理しています。

知床の魚をこよなく愛し、その加工手法に最も精通している吉野の美味しいお魚たちを、ぜひご賞味ください。

ご自宅用はもちろん、ご贈答用にも喜ばれる事間違いなしです。


関連商品


この商品を購入している人は、こんな商品も見ています。