価格帯で選ぶ























冬のきんきは鍋が最高!

オホーツクの栄養豊かな海で育った「きんき」。
脂乗りが良く栄養価も高い魚で、一夜干しや味噌漬け、煮つけなど食べ方はいろいろありますが、冬ならではの食べ方はやっぱり鍋でしょう。


白身魚なのに、お鍋にするとふんわり柔らかいきんき。きんきの身から脂がじわーっと鍋に広がり、つぶ貝や毛ガニの旨味と相まって最高の味わいです。旨味たっぷりのつゆを吸いこんだ野菜がさらに食欲を誘います。

身入り・ミソたっぷり!オホーツク産毛蟹

毛蟹も大型サイズのオホーツク産毛蟹を半身ご用意しました。
オホーツクの流氷下で、餌となるプランクトンを腹いっぱい食べ、丸々と太ったオホーツクの毛蟹は、ジューシーで甘みのある身がギッシリと詰まっています。さらにオホーツクの毛蟹の醍醐味ともいえる、濃厚でクリーミーなミソがそのままお楽しみいただけます。
毛蟹をどうやって食べたら良いか分からない。そんな方もご安心ください。
キッチンばさみで簡単にさばける、毛ガニのさばき方を書いた手順書もお付けしますので、ジューシーな身肉を余すことなくお召し上がりいただけます。

旨みたっぷり!きんきの肝と中骨の特製出汁

さらに、きんきの旨みを余すことなく味わっていただくために特製の出汁をご用意しました。
最高に美味い出汁が出るというキンキの中骨をじっくりと煮出し、昆布とかつおを加えたスペシャルなスープです。
身から染み出たキンキの脂で、キラキラと輝く極上のスープを、〆は雑炊で、きんき鍋の旨みを最後の一滴まで逃すことなくお楽しみください。

具材はすべてカット済み!鍋に入れるだけの簡単調理

もちろん具材はすべてカットした状態でお届けするので、鍋に入れるだけの簡単調理。どなたでも美味しくお召し上がりいただけます。
また、きんき鍋の美味しさをとことん引き出すために、調理手順が書かれた「簡単!海鮮きんき鍋の作り方」を同封いたしますので、初めてお召し上がりになる方でも、美味しい海鮮きんき鍋をお作りいただけます。

ご家族、ご友人で囲む冬の鍋は最高です。おもてなし料理やいつもより豪華な食卓にぴったり!
豪華海鮮きんき鍋をご家族やご友人と囲んで、オホーツクの海の幸に舌鼓を打ちませんか? 

 

他商品

  • 送料無料

商品コード
№ kinkinabe-0002
商品名
知床きんきと毛蟹の豪華海鮮鍋
2人前
ポイント
会員95ポイント 獲得
内容量

鍋用きんき切身(80g)×1パック
オホーツク産毛蟹ハーフカット200g
つぶ貝1/2カット×4カット(2個分)
つぶ貝入りあじつみれ×6粒
おおみぞ貝刺身用40g×2枚
きんきの中骨と肝の出汁450g×1パック

賞味期限

冷凍120日

配送
佐川急便
  • クール便

配送サイズ
この商品は100サイズです。
原材料名

きんき、毛蟹、つぶ貝、つみれ

備考

保存方法:要冷凍(-18℃以下) 解凍後は冷蔵(10℃以下)で保存の上、なるべく早くお召しあがりください。

※きんき鍋レシピ付



知床半島が位置する、斜里岳と羅臼岳という二つの日本百名山をかかえた千島火山帯は、人が踏み入ることのない大自然の環境を今も残しています。

未踏の森林から流れ出す天然のミネラルは、日本一川の数が多い斜里町があるオホーツク海に注がれます。

また冬場になると、ロシアのシベリア山脈から発するアムール川の水が流氷となり、ロシアの森のミネラルも流氷に乗って運ばれてきます。

斜里町一帯の沿岸は、他のオホーツク海沿岸と違い、天然のミネラルをたっぷり含んだ水を餌に、プランクトンが豊富に発生するため、多種多様な魚が集まり、良質な漁場として、古くから知られています。

特に栄養価の高い小魚が豊富に棲みつき、海水温が低いことから、知床で獲れる魚は、脂が乗り、肉厚な魚体が特徴です。

 

 

知床の厳しい環境で育った天然の海の幸を、吉野では社長自らが買い付けを行い、地元だからこそ分かる、魚種によって最も美味しく食べられる方法を、「よりよく仕上がること」をモットーに加工処理しています。

知床の魚をこよなく愛し、その加工手法に最も精通している吉野の美味しいお魚たちを、ぜひご賞味ください。

ご自宅用はもちろん、ご贈答用にも喜ばれる事間違いなしです。


関連商品


この商品を購入している人は、こんな商品も見ています。