価格帯で選ぶ
























鮟鱇(アンコウ)は冬の鍋には欠かせない最高の食材。

「霜月あんこう絵に描いても舐めろ」と言われるように、冬の、特に11月からのアンコウは産卵をひかえ美味となります。海水温が低くなることで身が締まり、春先の産卵に向けてキモ(肝臓)も大きくなり、ドンドンと味が良くなります。

旬は11月から2月、太平洋で獲れる関東の魚というイメージがありますが、実は日本海でもよく獲れます。ことに福井県:越前沖は、最高の美味である越前ガニが生息することからも想像できるように、エサとなる小魚や良質なプランクトンが豊富に生息する好漁場。

冷たい日本海の荒波にもまれながら育つので、身の締まりが格別です。

そんな越前沖で早朝水揚げされた天然の生あんこうを、越前港前浜の老舗割烹「滝の川」の店主:荒矢純一さんが自ら腕を振るい、鍋用に食べやすくさばき新鮮なままお届けします。

 

他商品

  • 送料無料

商品コード
№ ankou-0001
商品名
天然生あんこう鍋
2人前
ポイント
会員54ポイント 獲得
内容量

越前産天然アンコウ(上身・アラ)250g
あんこうの肝25g
料亭の鍋だし1本
滝の川特製ポン酢
昆布

賞味期限

到着日より冷蔵2日

配送
ヤマト運輸
配送サイズ
この商品は60サイズです。
原材料名

越前産天然活あんこう、昆布


あじたびの鮟鱇は、越前沖の底引き漁で獲れた身にストレスのない10kg超えの特大サイズ。越前沖の底引き漁で獲れるあんこうは魚体の大きなものが多く、中には20kgを超えるサイズがあがることもあります。

一般的に魚体が大きい魚介は大味になるといわれていますが、身質のプリプリ感と濃厚な肝の味わいを堪能できるのは、良く肥えた10kg超えのあんこうです。

新鮮な生あんこうの身は透明感のある淡いピンク色。弾力のあるプルップルの食感や上品でくせのない味わいを楽しめます。皮にはコラーゲンもたっぷり。中でも「海のフォアグラ」と称される肝は、雑味のない濃厚なうまみに加え、ほのかな甘みも。

旬の新鮮な天然生あんこうだからこその贅沢な味わいです。

 

 

 

あんこうのほかに、荒矢さん特製のポン酢、出汁用昆布もついていますので、準備するのは野菜とお鍋だけ。
届いてすぐにお召し上がりいただけます。

また、あんこう鍋を召し上がったことのない方でも、わかりやすい調理説明やレシピを同梱しますので、簡単にプロの味を再現していただけます。

折箱に詰めてお届けしますので、お世話になった方へのご贈答にも最適です。


関連商品


この商品を購入している人は、こんな商品も見ています。