価格帯で選ぶ

















厳寒の時季に獲れる真ダラを“寒ダラ”と呼び、頭から内臓まで余すところなく使った野趣あふれる料理は、1月中旬から2月にかけ、家庭の食卓だけでなく、料理店や旅館などの名物として出されるほか、各地で寒ダラまつりが繰り広げられます。 厳寒の日本海の荒波でもまれ脂ののった寒だらをぶつ切りにし、みそ仕立てで丸ごと鍋にして味わう「寒鱈汁(どんがら汁)」は山形県庄内地方の冬の味覚の代名詞で野趣あふれる味わいです。

腹が膨らんだ形をしており、かなりの大食漢なところから「たらふく」食べるという言葉ができたそうです。12月から2月にかけて産卵のため沿岸に寄ってきますが、近年、漁獲量が激減し、価格が高騰しており、また、輸入物も多く出回っています。

あじたびでは、山形県近海でとれた真鱈を販売しています。荒波にもまれた日本海の真鱈は身も締まり、脂もたっぷりのっています。この時期しか食べられない寒鱈の味わいは最高です。

さばいてお届け!レシピ付きだから初めてでも安心です

「寒鱈を食べてみたいけど、量が多そう」と思われた方。ご安心ください。
切り身は鍋に入れるほか、みそ漬け、粕漬け、ムニエル、焼き物、蒸し物、揚げ物・・・・とにかくいろんな料理に相性がよく、美味しくできる鮮魚になります。

寒鱈はプロの手でさばいた状態でお届けしますので、届いてすぐにお召し上がりになれます。また、寒鱈汁のレシピも同梱しますので、初めて鱈をお召し上がりになる方でも、簡単に調理が出来、寒鱈の美味しさを余すところ無く味わうことが出来ます。

1年でたったひと月しか味わえない、厳寒の味覚:寒鱈
寒鱈汁をご家族で囲んで、身体の芯までポッカポカになりませんか?

さばく手間もいりません。届いてすぐに調理できます。

他商品

  • 期間限定
  • 予約商品

商品コード
№ madara-0004
商品名
天然寒鱈鍋セット(メス)
6-8人前
販売価格4,750円(税込)
現在、販売期間外となります。
出荷期間
1月中旬~2月中旬
ポイント
会員47ポイント 獲得
内容量

6kg半身(3kg分)

切り身(7~8切)/ 生たらこ / 内蔵(胃袋・肝臓) /あら(頭・中骨など) /乾燥岩のり  / 寒ダラ汁レシピ

※それぞれ別袋に入れてお届けします。

賞味期限

2日

配送
ヤマト運輸
  • クール便

配送サイズ
この商品は80サイズです。
配送料
配送料はこちら
備考

※着日指定も承りますが、天候により入荷がなくご指定の日にお届けできない場合があります。予めご了承くださいますよう、お願い申し上げます。

※漁の期間が限られておりますので、2月中旬以降のご予約はお断りする場合がございます。



文字通り白砂青松の砂浜、色鮮やかな海藻が波に揺れる磯浜、奇岩が目を引く岩礁と、変化に富み、青く美しい景色が広がる山形県庄内浜。

しかし冬にはこの景色が一変し、波がはじけ、波の花が舞い散る厳しい顔になります。

美しくも厳しい海が、庄内浜の魚たちのふるさとです。庄内浜沖は寒流と暖流がぶつかる海域であり、春には鯛や鱒、夏には烏賊や岩がき、秋にはハタハタや鮭、冬には鱈や鮟鱇。年間で130種を超える魚種が水揚げされています。

しかし、まだまだその美味しさは全国には伝わっていません。庄内の魚は「派手なうまさを看板にかかげる魚は全国に多いが、庄内浜の魚は、味のち密さにおいて、そう簡単に他地の魚類の追随をゆるすものではない。」と言われていて、奥深い魅力をもっており、築地でも常に高値で取引されるほどの一級品です。

 

 

また、庄内は、山岳信仰の山として有名な出羽三山、鳥海山をはじめとした山々に囲まれた地域。山々に降り注いだ雨は、落ち葉や土などの豊富な養分を取り込みながら、やがて川となって海に至り、良質なプランクトンを育て、それをエサとして魚が育ちます。

一方、鳥海山にしみこんだ雨は、長い時間をかけて伏流水となり、一部は海中に湧き出し、周囲の海を特異な環境にしています。ミネラル豊富な伏流水は、魚介の味に大いに影響します。庄内浜産の魚介は、自然豊かな山々を背景に、変化に富んだ環境のなかで育まれた味なのです。

創業昭和26年、3代続く老舗の鮮魚店から、目利きが選んだ庄内浜の獲れたての海の幸を全国にお届けします。

 

 


関連商品


この商品を購入している人は、こんな商品も見ています。