価格帯で選ぶ


















四国の南西部、愛媛県の南部に位置する宇和島市は、宇和島城を中心に発展した闘牛で有名な旧城下町です。

 

宇和島のかまぼこ製造の起源は、1615年(元和元年)に伊達秀宗が宇和島へ分封されたときに、仙台かまぼこの職人を同行させ、製造技術を伝えたのが始まりとされています。

宇和島で獲れる宇和海の鮮魚を素材に、職人の伝統技により作られる練り製品は、ごまかしのない確かな味で親しまれています。

 とりわけ「じゃこ天」は、愛媛県沿岸でとれる小魚を皮や骨ごとすり潰し薄く平らにした揚げ蒲鉾の一種で、低価格でおいしく、栄養満点であることから、愛媛県の素朴な特産品として、昔から愛媛県民の生活の中に溶け込んでいます。

海の幸に恵まれた愛媛だからこそ生まれたじゃこ天は、小魚がまるごとたっぷり入っており、カルシウム・タンパク質が豊富で消化にも良いため、お子様からお年寄りの方まで安心してお召し上がりいただける健康食です。

 

レンジで温めたり、オーブントースターなどで炙って食べると芳ばしい風味が味わえ、酒の肴や子供のおやつにも最適です。

そのままお召し上がりいただく以外にも、うどんやちらし寿司、煮物、鍋物、炒め物にもお使いいただけます。

 

他商品

商品コード
№ kamaboko-0001
商品名
宇和島じゃこ天/蒲鉾
じゃこ天詰め合わせA
販売価格3,240円(税込)
現在、品切れとなっております。
入荷までお待ちください。
ポイント
会員32ポイント 獲得
内容量

中板かまぼこ 赤・白(200g×各1本)
じゃこ天(1枚45g×10枚)
じゃこちくわ×4本

賞味期限

製造日より6日:じゃこ天、まるかじりじゃこ、じゃこちくわ
製造日より9日:あげ巻き、かまぼこ

配送
ヤマト運輸
  • クール便

配送サイズ
この商品は60サイズです。
配送料
配送料はこちら
原材料名

【中板かまぼこ 赤・白】魚肉(えそ・他)・食塩・調味料・保存料・着色料
【じゃこ天】魚肉(ほたるじゃこ・他)・でん粉・食塩・調味料・植物油
【じゃこちくわ】魚肉(ほたるじゃこ・他)・食塩・でん粉・調味料・保存料



宇和島の伝統の味を守り、美味しさを追い求めているヨシミ蒲鉾のじゃこ天と蒲鉾。

蒲鉾は毎日、前浜で獲れたての「エソ」を手作業でさばき、水でさらした身肉を脱水し、杵と石臼で練り、蒸します。

じゃこ天は、宇和島じゃこ天には欠かせない「ほたるジャコ」をはじめ、太刀魚、アジを使用。

ワタを取り、「新鮮さが命」というこだわりから、温度を上げないよう石臼で1時間かけてじっくりと練ります。

練りあがったすり身を165℃から170℃の油で揚げ、素早く冷却して完成。

昔ながらの手作りだからこそ味わえる、どこか懐かしい味です。


関連商品


この商品を購入している人は、こんな商品も見ています。