価格帯で選ぶ




















「漁業の町」氷見市は日本海の中央部、能登半島に抱かれた富山湾の北西部に位置し、海の向こうには3,000メートル級の北アルプス立山連峰が一望出来る景勝の地に、約20キロメートルの海岸線が続いています。

 

氷見沖合には大陸棚が広く分布し、地形的に恵まれた好漁場を形成し、古くから漁業が盛んに行われており、氷見沖でとれる魚は、キトキト(富山の方言で「新鮮」の意味)な魚と評価が高く、中でも厳冬の富山湾に雷鳴とともに来遊する寒ぶりは、全国にその名が知られています。

ブリは九州で生まれて北海道まで北上。秋には南下を始め、能登半島沖には初冬から真冬にかけて一番脂がのった時期に到達します。

 

初冬に「ブリ起こし」と呼ばれる特有の低気圧が通り、雷鳴がとどろき海が荒れると、夏に北海道の海で小魚を食べてまるまると太った寒ブリが富山湾の氷見沖に入ってきます。

この時期、氷見の定置網で獲れる寒ブリは春の産卵に備えて栄養を蓄えており、重さ10kgにもなる大物です。

日本海の荒波にもまれ身が引き締まり、最も脂がのった美味しさから、氷見、佐渡、能登のブリは「越中ブリ」「日本三大ブリ」と称され、今も最高級ブリの代名詞ですが、とくに「氷見の寒ブリ」は最高級ブランドとして珍重され、その極上の味は「富山湾の王者」の名にふさわしい風格を感じさせます。

5kg前後のブリはそれなりに水揚げがありますが、本当のブリの旨みは「脂ののった大型のブリ」こそが持ち得る味です。

 

他商品

  • 期間限定
  • 予約商品

商品コード
№ himiburi-0002
商品名
氷見の寒ブリ
半身
販売価格38,880円(税込)
現在、販売期間外となります。
出荷期間
11月下旬~2月中旬
ポイント
会員388ポイント 獲得
内容量

5kg

賞味期限

出荷日より3日
※要冷蔵

配送
ヤマト運輸
  • クール便

配送料
配送料はこちら
原材料名

ブリ

備考

販売価格は目安です。
時価になります。
内容量は目安です。



あじたびでは鷲北水産の協力により、地元でもなかなか口にできない10kgものの最高級の氷見の寒ブリを産地直送にてお届けいたします。ブリトロ、ブリカマ、照り焼き、今が旬の氷見の寒ブリを使って、最高のブリ尽くしをお楽しみください。

ご希望があれば、鮮度を保つため、三枚おろしまでいたします。さばき代は無料、お気軽にお申し出ください。

ご予約注文商品です。

その日の獲れたてブリを電話連絡確認次第でお客様に発送いたします。

 

 

 

 


関連商品


この商品を購入している人は、こんな商品も見ています。