価格帯で選ぶ


















淡路島ポーク(いのぶた)は、高級肉と珍重される「黒豚」と「猪」から生まれました。
両者の長所を受け継ぎ、他のお肉にはない旨さの肉質です。

豚肉よりもきめ細かくコクがあり、牛肉を想わせる滑らかな舌ざわりとあま味、特に脂身の柔らかさに驚きます。

肥育期間は一般豚に比べて約1.5倍の10ヶ月~1年間。長期育成が旨味を育てます。
ゆっくりと時間をかけて育てているので、脂身は甘く融点が低いのが特徴。その旨味あるまろやかな味わいから、有名グルメ芸能人が自ら購入しに足を運ぶほど。

飼料は淡路島産の大豆・トウモロコシに、淡路島産の飼料米・酒粕を指定し、肥育期に抗生物質成長促進剤等は一切投与せず、安心・安全も売りのひとつです。

あまり馴染みのない「いのぶた」ですが、一度あじわったら誰もが納得のおいしさ!
私達あじたびスタッフも、試食で驚きました。
イノシシを想像すると臭いが強そうなイメージでしたが、それとは全く別物!見た目は豚肉と同じ、柔らかくてコクがあり、口一杯に広がる甘い脂のうまいこと!

あじたびでは豚肉商品はかなり厳選し、取り扱いも、かごしま黒豚、平牧三元豚、妻有ポークと、3ブランドのみですが、この淡路島ポークのあまりのうまさに、試食後すぐに取り扱わせていただけるよう交渉しました。

ブランド豚を凌ぐ旨さの淡路島のいのぶた「淡路島ポーク」

普段使いにはもちろん、贈り物にも喜んでいただけること請け合いです。

 

他商品

商品コード
№ awajipork-0006
商品名
淡路島ポーク(いのぶた)
バラブロック500g
ポイント
会員27ポイント 獲得
内容量

500g

配送
ヤマト運輸
  • クール便

配送サイズ
この商品は60サイズです。
配送料
配送料はこちら


兵庫県は、平成16年7月に「ひょうご食品認証制度」を創設し、安全、安心で個性・特長がある県産食品を「兵庫県認証食品」としており、この「淡路島ポーク」は、書面審査から現地確認、安全検査を経て、認証を受けています。

猪と豚の交配により生まれた淡路島ポークは、両者の長所を受け継ぎ、健康的で安心、安全な素晴らしいお肉です。

脂肪は肥満の原因として悪者扱いされがちですが、豚脂肪は効率の良いエネルギー源で、豚脂肪酸中の90%は、パルチミン酸・ステアリン酸・オレイン酸・リノール酸・αーリノレン酸等が占め、人体の脂肪を分解させる作用があります。

さらに、猪豚肉のビタミンB1の含有量は、牛肉の10倍、うなぎの約2倍もあります。
ビタミンB1は、疲労回復、夏バテ防止に大きく役立ちます。

また、猪豚脂の融点は、牛脂(40~50℃)、豚脂(35~45℃)と比べ、30~40℃と低く、そのため、舌触りが良く、まろやかな味わいが楽しめます。


関連商品


この商品を購入している人は、こんな商品も見ています。