価格帯で選ぶ
























名古屋コーチン・薩摩地鶏と並び「日本三大地鶏」の一つとして全国に知られている比内地鶏。
全国で150種以上もある「地鶏」「銘柄鶏」の中でも、その希少性と飼育管理の厳格さにより、比内地鶏はその頂点に君臨する地鶏と呼ばれています。

比内地鶏の原種である「比内鶏」は古くから秋田県の県北周辺で飼育されてきました。

肉の味に優れ、脂肪が比較的少なく、淡白で美味なことから、藩政時代は年貢として納めていたほどです。

しかし比内鶏は、昭和17年に国の天然記念物に指定され一般流通が難しくなり、その後、秋田県では比内鶏を育種選抜して作出した「秋田比内鶏」とロード種を交配して生まれた鶏を「比内地鶏」として食肉用に生産しています。

秋田県北部の四季折々の豊かな自然の中、生後28日から出荷まで150日~180日(ブロイラーの約3倍)の間、平飼いまたは放し飼いで長期間じっくりと伸び伸び飼育すること。餌は配合飼料の他に、野菜や野草などに加えて、土壌の豊富なミネラルを摂取することで、旨味を十二分に蓄えながら、脂肪分の少ない健康な鶏に育てます。

あじたびでは秋田県大館市比内町・米代川流域で、通常の比内地鶏よりも10日~20日も長く飼育し、さらに研究と改良を重ねた末に導き出した独自の配合飼料を与えることで、より旨みあふれる、歯ごたえの良い肉質の比内地鶏をお届けします。

ヤマドリのような風味を持ち、噛むほどにジューシーな肉質は、数多い鶏の品種の中でも群を抜き、その味わいはまさに王者の風格をもつおいしさ。料理には鶏の旨みが広がり、鍋などでも最高の出汁がでます。

秋田わか杉国体や全国植樹祭では、皇室の方々にもお召し上がりいただいた比内地鶏を是非お召し上がりください。

他商品

商品コード
№ hinaijidori-0003
商品名
特選比内地鶏
モモ1羽分
ポイント
会員29ポイント 獲得
内容量

比内地鶏モモ1羽分(約500g)

賞味期限

冷凍180日

配送
ヤマト運輸
  • クール便

配送サイズ
この商品は60サイズです。
配送料
配送料はこちら
原材料名

比内地鶏(秋田県大館産)

備考

保存方法:要冷凍(-18℃以下)



比内地鶏の「比内」の由来

比内地鶏で多くの方々に知られている「比内」とは旧秋田県北秋田郡比内町を連想させますが、比内は比内郡(ひないごおり)を示しており、今の大館市・北秋田市の米代川流域にあたります。米代川流域(比内郡)の風土気候で育てた鶏が肉質や風味が良くおいしいため、比内の名前が付いたのだと言われています。

国の基準(特定JAS)よりも厳しい生産・管理基準の尊守

素雛:秋田比内鶏(雄)とロード種(雌)の交配で作出された一代交雑種であること
飼育期間:
雌…孵化日から150日間以上飼育していること
雄…孵化日から100日間以上飼育していること
飼育方法:28日齢以降平飼いまたは放し飼いで飼育していること
飼育密度:28日齢以降1平方メートル当たり5羽以下で飼育していること

 

 

世界料理オリンピックにも出場

比内地鶏は、秋田を代表する郷土料理「きりたんぽ鍋」には欠かせない食材であり、新米の出回る秋から年末年始にかけて需要の最盛期となります。またその味わいの良さからどんな鶏肉料理にもマッチするため、料理方法も多種多様です。平成12年10月には、ドイツで行われた「世界料理オリンピック」に出場した日本代表チームが食材として使用し、その美味しさは世界でも絶賛されました。

実は食べられる「比内鶏」

テレビや雑誌などで、比内鶏は天然記念物とされているため、食べることができないと言われていますが、正しくは食べられます。ただし、これには条件があり、現在の比内鶏の羽数を保ったうえでとなります。つまり、比内鶏をより多くふ化をさせると食する事ができます。


関連商品


この商品を購入している人は、こんな商品も見ています。