価格帯で選ぶ
























江戸末の天保年間、雲州平田の製麺業:原文吉の手によって作り出された「文吉うどん」

試作に十数年を費やし、油を一切使わず、卵黄と小麦粉と塩のみで練られた手延べうどんは、つるつるした食感と卵の風味が味わい深く、評判を聞き賞味した松江藩主:松平定安から、御用品として桐の紋章を賜るに至りました。

 明治に入ってからは、京、大阪の問屋とも取引を行い、「文吉うどん」の盛名は関東へも伝わります。

「コシとなめらかさは、讃岐もの以上」と播州のそうめん師も絶賛したと伝えられています。

 昭和十六年の物資統制令と戦争によって姿を消した文吉うどんは、戦後の機械化と大量生産の波に流され、長い間復活することなく、「幻のうどん」とも呼ばれていましたが、たまきが文吉うどんの復活を図り、原家の現当主の承諾を得、古考にあたって製法も調査、試行錯誤の結果、みごとに復活を成し遂げました。

 細めんでのどごしの良い、つるつるの食感を生かすため“ざるうどん”でお召し上がりいただくのがおすすめです。

「幻のうどん」文吉うどんの是非ご賞味ください。

商品コード
№ bunkichiudon-0001
商品名
文吉うどん
生うどん、干しうどん詰め合わせ
ポイント
会員37ポイント 獲得
内容量

手延べうどん(生うどん200g×2 つゆ付)
手延干しうどん(干うどん200g×2 つゆ付)

賞味期限

生:1ヶ月(要冷蔵)
干:半年(常温)

配送
ゆうパック
配送サイズ
この商品は60サイズです。
配送料
配送料はこちら
原材料名

【めん】小麦粉、食塩、卵黄、食用植物油、クチナシ色素
【つゆ】醤油、砂糖、果糖ブドウ糖液糖、食塩、みりん、鰹節、昆布エキス、椎茸エキス、酵母エキス、醸造酢



関連商品


この商品を購入している人は、こんな商品も見ています。