価格帯で選ぶ



















紀州・田辺市は梅の名産地として知られており、至るところに梅畑があります。その田辺市のもっとも山奥にあるのが、石神の邑。標高400mの『大蛇峰』を始めとする高い山々に囲まれたこの地は、紀伊半島にありながら寒暖の差が激しく、人が住むには厳しいところですが、水はけの良い地形と相まって、梅の栽培には理想の地でもあります。平安時代の古くから、梅畑として開墾され、紀州でも屈指の高品質な梅の名産地として知られています。

この梅の名産地:石神で、梅作りに情熱を傾けている濱田。石神の自社農園、契約農園で、選りすぐりの紀州産南高梅をはじめ、一部でしか栽培されていない希少品種等、様々な種類の梅を栽培~加工まで一貫して自社にて行っており、一部有機栽培にも力を入れています。

梅を知り尽くした濱田が、自信を持っておすすめする「昔ながらの梅干し」をどうぞご賞味ください。

 

他商品

商品コード
№ umeboshi-0002
商品名
白干し梅
特選A級 樽入り
ポイント
会員108ポイント 獲得
内容量

800g

賞味期限

 約1年

配送
ヤマト運輸
配送サイズ
この商品は60サイズです。
配送料
配送料はこちら
原材料名

梅、食塩

備考

保存方法:直射日光を避け常温保存。



紀州田辺とみなべの梅干協同組合で組織する「紀州梅の会」が認定した、本場梅干しの証である「特選マーク」のA級品の南高梅100%使用し、昔ながらの塩のみで漬けあげた無着色の梅干です。

調味梅干し、減塩梅干しに比べ、酸味と塩味が大変強く、梅干し本来の味をお楽しみいただけます。そのままお召し上がりいただく以外にも、お茶漬けやチュウハイ等とも良くあいます。

減塩梅干しが苦手ですっぱい梅干が大好きな方に最適な梅干です。

 

塩分濃度が20%と高めですので、ちょっと塩っぱいなと感じる方は、塩抜きがおすすめです。

水1リットルに対し、塩小さじ1/3の塩水に白干し梅を200g加えて12時間、塩水を作り直してさらに12時間、丸一日置いておけば塩分濃度が約半分になります。

水に浸かっていた梅干は水っぽくなっていますので、ザルに上げ、6時間程置くか、1~2時間天日干しして、充分に水気を切ってください。

※塩抜きをする場合は、1~2ヶ月で食べきれる分量だけにしましょう。塩分が少なくなっていますので必ず冷蔵庫で保管してください。

 

塩抜きした梅干しにかつお節を振って醤油をかければ自家製かつお梅の出来上がり。

調味梅と違い、梅本来の美味しさを残した絶品のかつお梅です。おにぎりの具としても最高です。

また、塩抜きした梅干しにわさびを和えて梅わさに。お酒のアテとして最高のつまみで、悪酔い防止にもなります。

 


関連商品


この商品を購入している人は、こんな商品も見ています。