価格帯で選ぶ




















関西・中国地方以外ではあまり聞き慣れない広島菜は、信州の野沢菜、九州の高菜と並んで日本三大漬け菜と呼ばれ、漬物に加工すると程良い歯切れがあり、わさびと似た成分のピリッとした香味を持つ豊潤な風味が特徴であることから、「漬け菜の王様」と言われるほど漬物に最適な野菜とされています。

広島菜の起源は江戸時代と言われ、参勤交代で江戸へ向かう一行に同行した村人が、京都の壬生菜の種子を持ち帰り、京菜と呼び、品種改良を安佐南区で続けたそうです。

広島菜の生産地である安佐南区の地で昭和37年より事業を営む「山豊」が、他社になく、新たらしい物を求め、一方で広島菜の伝承を守り、作り上げたのが安芸の国の漬物「安芸菜」です。

山豊では、専属の契約農家から仕入れた広島菜の葉を一枚一枚確認し、丁寧に手作業で虫や石などを取り除き、塩漬けにします。

さらに、漬物を作るのに欠かせない水は、洗浄から漬け込みまで、使用する水の全ての水を地下からの天然水でまかなっています。

昔から上質な水が湧き出でることで評判のこの土地の天然水は、多少硬水に近い成分が特徴の美味しい水で、水質検査も欠かさず行っています。

味を継承するために、地元で育った人材を活用し、生産者、製造者、消費者、三位一体で伝統の味を伝えていきたいという思いが山豊の漬物「安芸菜」に表れており、また塩分も控えめに、調味料なども必要最低限に押さえ、安心・安全を心がけております。

ご飯にもお酒にも合い、刻んでチャーハンにと様々な調理方法で使える安芸菜漬け、是非日本三大漬け菜の一角「広島菜漬け」をお試しください。

 

他商品

商品コード
№ hiroshimana-0001
商品名
広島菜漬け
「光」二品詰め合わせ
販売価格2,592円(税込)
現在、品切れとなっております。
入荷までお待ちください。
ポイント
会員25ポイント 獲得
内容量

・安藝紫110g×2
・倭110g×2

賞味期限

・120日間
開封後は要冷蔵

配送
ヤマト運輸
配送サイズ
この商品は80サイズです。
配送料
配送料はこちら
原材料名

【安藝紫】広島菜(国産)、しそ、ごま、漬け原材料、調味料、酸味料、香料、保存料、着色料
【倭】広島菜、きゅうり、しそ、ごま、漬け原材、調味料、酸味料、香料



熟成させた広島菜と赤しそが上品な味を醸しだす「安藝紫(あきむらさき)」、胡瓜との取り合わせの歯ごたえが食欲をそそる「倭(やまと)」。お茶漬けによく合う山豊の銘品2品を詰め合わせにしました。

ご贈答にピッタリの上品なお漬け物の詰め合わせです。

【安芸紫】

国内の契約農家から仕入れた国産の広島菜を3ヶ月以上じっくり発酵熟成させ、しそ風味に味付けした山豊の銘品です。熟成された広島菜と赤しそを組み合わせて上品な味とし、醤油と胡麻でまろやかに仕上げ、深みのある味を創り出しました。
細かく刻んであるので、そのままお召し上がりいただけます。
お茶漬け、おむすびなどに最適です。

【倭】

じっくり熟成させた広島菜ときゅうりを刻み、香ばしいしその風味を添えて漬け込んだお漬け物です。

パリパリとした食感としその香りが豊かで、お茶漬けにとても良く合います。


関連商品


この商品を購入している人は、こんな商品も見ています。