価格帯で選ぶ


















鮮やかな緑のアイスをスプーンですくい、一口。

今までに感じたことのない濃厚な抹茶の香りと、ほんのりとした上品な苦みが口に広がり、まるで抹茶をそのままいただいたかのような後口に、ほっと一息癒されます。

 

抹茶を知り尽くした茶道家元と、創業百余年、出雲の老舗茶屋が、今までにない抹茶の濃厚さを追求し、極限まで抹茶を活かして作りあげた究極のアイス。それが「濃茶」です。

原料となる抹茶は、茶人「千利休」の弟子の一人で、戦国武将・細川忠興を祖と仰ぐ流派「三斎流」観翠庵宗浦家元の御好 『天香の白』を極限にまで使用。

アイスでありながら乳成分を抑え、お子様には不向きなほど濃厚な味わいに、抹茶好き・本物のお茶を知る方ならハマってしまうこと請け合いです。

アイスを食べる幸せと、お茶をいただいたホッとする一時を同時に味わえる、大人向けのプレミアムアイス。本格志向のあなたにおすすめする、抹茶の旨みを感じる「濃茶」です。

ご家庭用はもちろん、抹茶好きなあの方へのご贈答としても最適です。

 

他商品

商品コード
№ ice-0001
商品名
特濃抹茶アイス「濃茶」
ギフトセット
ポイント
会員32ポイント 獲得
内容量

90ml×6個

賞味期限

1年
冷凍庫にて保存

配送
ヤマト運輸
  • クール便

配送サイズ
この商品は60サイズです。
配送料
配送料はこちら
原材料名

牛乳、砂糖、抹茶、生クリーム、ぶどう糖、脱脂粉乳、乳化剤、安定剤(原材料の一部に乳成分を含む)

備考

抹茶が非常に濃いため、お子様には不向きな商品です。



「三斎流」とは出雲に家元がある茶道の流派の一つで、茶道文化を大成した千利休の高弟「利休七哲」の一人、戦国武将・細川忠興(三斎)を祖と仰ぐ流派です。

三斎は、利休の茶を忠実に伝えた教養あふれる茶人で、「細川井戸」と称される高麗茶碗など数々の名器を収集しました。

江戸時代後期に、松江藩七代藩主:松平不昧公が、三斎流六代:荒井一掌を師と仰ぎ、茶の湯を学んだことから松江に定着しました。

その後、三斎流第十八代:森山祥山宗匠(しょうざんそうしょう)から拠点は出雲に移り、出雲の地で三斎流が根付いています。


関連商品


この商品を購入している人は、こんな商品も見ています。