価格帯で選ぶ
























晴れの国:岡山。その気候風土に恵まれ、すくすくと育った甘みたっぷりのぶどうは、フルーツ王国岡山を代表する果物です。

これまで岡山のぶどうと言えば、「マスカットオブアレキサンドリア」と「ピオーネ」が主流でした。

しかし近年、この二大品種をしのぐ超優良品種として期待されているのが「桃太郎ぶどう」です。

20余年の歳月を費やして生み出された桃太郎ぶどう。迫力のある房形には、大粒で翡翠色の果実がみっちりと詰まり、3つに割れた粒の形はまるで桃のような愛らしさ。他に似た品種が無いことと、皮が薄く種もなく、皮ごとそのまま食べられることから、またたく間に人気者になりました。

パンッと張りのある薄皮をかじると、サクサクっとした実の食感とスッキリとした甘み。皮の風味が加わることで、酸味とほどよい渋味が、実の甘さと調和して、他のぶどうにはない独特のコクが感じられます。その美味しさと手軽さはやみつきで、ひと口食べ始めると、次々手が伸びる不思議な魅力が桃太郎ぶどうにはあります。

テレビ番組で取り上げられ、一躍人気となった桃太郎ぶどうですが、生産技術の向上と普及を目的に組織された“岡山県桃太郎ぶどう生産組合”の会員だけしか生産することができない、大変希少な果物です。

あじたびではそんな桃太郎ぶどうを、あじびと:今井さんから特別に分けていただけることとなりました。清水白桃発祥の地、岡山一宮地区で三代にわたり、岡山白桃とぶどうを作り続ける今井さん。今井さんが丹精込めて育て上げた果物たちは、岡山県下でもトップクラスの味わいです。

化粧箱を開いたときの圧倒的な存在感。そのユーモラスな粒の形。皮ごと食べられる手軽さ。そしてやみつきになるほど後を引く独特のコク。

ぶどう王国岡山の研究者と生産者が、技術の粋を集めて生み出した至高品種「桃太郎ぶどう」を是非お試しください。

※桃太郎ぶどうは、完熟すると黄色みを帯びてきます。また表面に茶色いシミが出ることもありますが、これは熟している証拠ですので、美味しくお召し上がりいただけるサインです。

  • 期間限定

商品コード
№ momotaro-0001
商品名
桃太郎ぶどう
1房(800g)
販売価格6,480円(税込)
現在、販売期間外となります。
出荷期間
9月上旬~10月中旬
ポイント
会員64ポイント 獲得
内容量

800g

賞味期限

冷蔵1週間

配送
ヤマト運輸
配送サイズ
この商品は60サイズです。
配送料
配送料はこちら
原材料名

桃太郎ぶどう(岡山産)

備考

保存方法:冷蔵または涼しい場所で保存してください



桃太郎ぶどうの品種は、20年以上前に岡山市の生産者:花澤茂氏が生み出した「瀬戸ジャイアンツ」です。

ぶどうは苗が成長し果実を収穫できるようになるまでに5年もの歳月を要します。新品種を植えるという事は、5年間はそれまで栽培していたぶどうから得られる収益が得られないことになります。また、新品種のぶどうが収穫できるようになったとしても、それが世間に認められなければ販売もままならず、生産者の方たちは大きな負担を負うことになります。

そんな大きなリスクも省みず、この素晴らしい品種のぶどうを前に「岡山から日本一のぶどうを届けたい!」そんな熱い思いを抱く生産者が集まり「桃太郎ぶどう生産組合」が組織され、日本一の名前にあやかり誕生したの「桃太郎ぶどう」です。

ぶどう研究者とぶどう生産者、双方の情熱と想いから誕生した、ぶどう王国岡山が誇る「桃太郎ぶどう」は、名実ともに日本一の座を目指し、さらなる品質の向上を図り、努力し続けています。


関連商品


この商品を購入している人は、こんな商品も見ています。