価格帯で選ぶ

























みかんと並び全国一の生産量を誇る和歌山の柿。柿王国和歌山の伝統食であるあんぽ柿はたねなし柿を使った、きわめて自然に近い和菓子です。

秋の味覚の一つである柿は、生のまま食べても「甘くて美味しい」というイメージがありますが、あんぽ柿にすることで、その糖度は40~50度にもなります。これは「ようかん」の糖度とほぼ同じで、砂糖も使用しないあんぽ柿の驚きの自然の甘みを証明しています。

「和菓子の甘さは干し柿をもって最上とする」の言葉通り、干し柿よりも甘すぎる和菓子はかえって風味を失うため、あんぽ柿が「和菓子の元祖」と呼ばれる理由でもあります。

あんぽ柿という名前の由来は、昔、江戸時代に天日で乾燥した干し柿を「天干し柿(あまぼしがき)」と呼んでおり、それが明治維新に「あんぽ柿」という名称になったといわれています。

原料の柿は「平たねなし柿」といわれる渋柿。種がなく、果肉もやわらかい「平たねなし柿」は、あんぽ柿には最適の品種で、低農薬で栽培出来るのも魅力です。紀ノ川の上流、高野山のふもとに位置する紀北川上の地元農家が栽培した「平たね柿」を収穫、洗浄、皮むき、干しと一つ一つ丁寧に愛情込めて、手間ひまかけて作られています。

昔から「柿が赤くなると医者が青くなる」といわれるほど栄養価が高いあんぽ柿。

一口食べると、驚くほど上品で奥行きのある甘味が口の中に広がり、半熟卵のようなトロリとした艶のある食感を是非ご賞味ください。

 

他商品

  • 期間限定
  • S A L E

商品コード
№ anpokaki-0001
商品名
あんぽ柿
竹かご6個入
通常価格
2,376円(税込)
出荷期間
11月上旬~1月下旬
ポイント
会員21ポイント 獲得
内容量

あんぽ柿60g×6個

賞味期限

出荷日より21日

配送
ヤマト運輸
配送サイズ
この商品は60サイズです。
配送料
配送料はこちら
原材料名

平たねなし柿、酸化防止剤(二酸化硫黄)

備考

表面の白い粉は、カビではなく糖分です。
黒い斑点は渋み成分タンニンです。
安心してお召し上がりください。



・時間が経過して堅く乾燥したあんぽ柿はスライスしてサラダや一夜漬けに混ぜたり、細かく刻んでヨーグルトに和えたり、さまざまな食べ方が可能です。

・菓子や漬け物を作る際、甘みをとるために砂糖に加えて練り込むと、自然な甘さの良い香りで仕上がります。
※お菓子作りの際に熱を加えますと、「渋戻り」を起こしますのでご注意ください。


関連商品


この商品を購入している人は、こんな商品も見ています。