価格帯で選ぶ



















腸を制する者は健康を制する!

糀おばちゃん特製の甘酒は生きた菌が腸まで届きます。

新潟:津川の糀おばちゃんが使う糀は、特別配合の糀菌でつくった、糖度が高く発酵力の強い「生黄糀」

一般的な白糀とは異なり、熱にも強く、“ひと煮立ち”させても糀菌が死なないため、「生きた糀」が腸まで届きます。

糀おばちゃんの甘酒は、もちろん無添加。砂糖や添加物を一切使用していません。糀だけで驚くほど甘く、後味がすっきりとしているのが特長です。

米糀と水だけで造った甘酒は、糀が創り出す自然の甘味でノンアルコール、誰にでも簡単に飲める栄養豊富な飲み物です。

「日本のヨーグルト」「飲む点滴」と呼ばれるほどアミノ酸やビタミンが豊富な糀おばちゃんの甘酒。

夏の暑さと冷たい飲み物で弱った胃腸に最適な飲み物です。

また、母乳の出が気になる産後の女性に飲ませるとよいとされています。

冬は体が温まるように、風邪の予防として甘酒を熱くして飲み、夏は夏バテ予防に、さっぱりと飲めるよう冷やして飲む。

まさに現代の日本人、とりわけ女性やお子様、シニアの方に飲んでほしい一品です。

 

※2倍希釈でお召し上がりください。

※500g×4個は、1日コップ1杯(150g)で約1ヶ月分の容量になります。

 
ajibito_banner441

 

他商品

商品コード
№ amasake-0001
商品名
糀おばちゃん特製甘酒
500g×4個
ポイント
会員34ポイント 獲得
内容量

500g×4個

※2倍希釈でお召し上がりください。

※1日コップ1杯(150g)で約1ヶ月分の容量になります。

賞味期限

冷蔵で約1週間/冷凍で約1年

配送
ヤマト運輸
  • クール便

配送サイズ
この商品は60サイズです。
配送料
配送料はこちら
原材料名

【糀おばちゃん特製甘酒】自家製糀

備考

保存方法:要冷凍 ※解凍後は要冷蔵

 

※ご注文からお届けまで、通常1週間以上お時間をいただいております。



「狐の嫁入り」で有名な津川。阿賀野川のほとりにあるこの地域では、交通手段が発達していなかった昔、新鮮な食材が手に入りにくい津川の地域の人々にとって、食材を長期間保存でき栄養もある糀は、とても大事なものでした。

その津川の地で、今も糀文化を継承し続けているのが、創業1868年の老舗を守る「糀おばちゃん」です。

2006年、日本醸造学会は糀菌を「先祖が大切に育み使ってきた貴重な財産である」として、「国菌」に認定しました。

糀おばちゃんが使う糀は、特別配合の糀菌でつくった、糖度が高く発酵力の強い「生黄糀」で、一般的な白糀とは異なり、熱にも強く、“ひと煮立ち”させても糀菌が死なないため、「生きた糀」が摂取できます。

米糀の元となる米は、契約栽培農家で収穫した新潟産のこしいぶき。そのまま炊いても食べられる美味しさの新米のみを使用し、昔ながらの薪を使い、遠赤外線の熱でゆっくり柔らかく米を炊き上げます。

その反面、糀の繁殖は最新設備の室を使用し、仕上がりにばらつきができるのを防ぎ、安定した品質の糀を製造しています。

よい品質の糀・味噌を提供するために、伝統の薪炊きを行い、先端技術も使うのが糀おばちゃんのこだわりです。

新米の流通が始まる秋口から始まり、真冬を経て、春を迎えるまえに、1年分の糀を作り上げていきます。そうして作られた糀は、糀おばちゃんの商品全てに使われています。


関連商品


この商品を購入している人は、こんな商品も見ています。