メディシェフ 青木一敏 さん

青木一敏シェフのPROFILE

調理師免許取得後、数々のホテル・レストランに勤務、料理長を歴任し、2008年よりホテルクエスト清水 料理長就任。

医療機関やメーカーと連携し、糖尿病の方でも楽しめるフルコース「駿河湾レシピ」を開発。
健康食シェフ(メディシェフ)の第一人者として、静岡県内の優れた料理人である「ふじのくに食の都づくり仕事人」の最高峰「The仕事人of the year 2015,2016,2017」を連続受賞。
また、経済産業省が主催する「ジャパンヘルスケアビジネスコンテスト2016」にて優秀賞を受賞。



過去開催記事

淡路島ポークのインボルティーニ ふすま粉カツレツ仕立て

 

【淡路島ポークのインボルティーニ】材料:2人分 準備時間:10分 調理時間:25分

淡路島ポークモモ肉スライス 100グラム
キャベツ 1~2枚
ふすま粉+パン粉 適量
全卵 1個
小麦粉 適量
全卵 1個
オリーブオイル 適量 塩 適量
添え野菜(お好みの物) おススメ★グリルトマト、プチヴェールなど★

つくり方

1.淡路島ポークに茹でたキャベツを芯にして巻いていく
2.1に塩を振り小麦粉→卵→ふすまパン粉の順で衣をつける
 (ふすま粉とパン粉はフードプロセッサーなどで細かくすると油の吸収が抑えられるので◎)
3.フライパンにオリーブオイルをしき、2を転がしながら表面を焼いていく
4.3に焼き目がついてきたら180℃に熱したオーブンで6分間焼く(この時に添え野菜を一緒にいれてもOK)
5.4でやきあがったものをカットし、カット面を上に盛り付ける
6.グリル野菜とお好みのソースを添えて完成!!(写真はカリフラワーと人参のピューレ)

●調理のポイント
キャベツ以外にアスパラなどを巻いてもOK! ソースはカラフルなお野菜を使ったものなどにすると お量全体の見映えが格段にUP!!


>あじたびサロン開催記事に戻る