価格帯で選ぶ
























鱈の獲れる漁場に棲んでいることから、そう呼ばれるようになったタラバガニ。

今や冬の定番食材となったタラバガニですが、国内で販売されているもののほとんどが、ロシアなどの海外からの輸入品。国内産のタラバガニを手に入れることは非常に困難です。

そんな中、あじたびでは希少な国内産、とりわけ希少と言われるオホーツク海産「幻の越冬本たらばがに」をご用意しました。

冬場は流氷に覆われ閉ざされるオホーツク海では、流氷明けの3月中旬~4月下旬にほんの少量ですが、本タラバガニが水揚げされます。

少量といえども、流氷下で育ったタラバガニは豊富なプランクトンを餌に、海水温度も低く運動量が少ない中せっせと栄養を蓄えますから、身入りの良さはケタ違い!

そのハチ切れんばかりの身入りと味わいの良さから「幻の越冬本たらばがに」として、業界でも希少価値の高いタラバガニとして評価されています。

その「幻の越冬本たらばがに」を、鮮度が落ちないうちに、この道50年の蟹職人:小川さんが絶妙な塩加減でゆで上げ、さらにマイナス40℃で一気に瞬間凍結させることで、鮮度と旨みをギュッと封じ込めます。

  • 送料無料

商品コード
№ taraba-0001
商品名
幻の越冬本たらばがに
脚1.5kg特大サイズ(脚6~7本)
販売価格18,000円(税込)
現在、品切れとなっております。
入荷までお待ちください。
ポイント
会員180ポイント 獲得
賞味期限

冷凍60日

配送
ヤマト運輸
  • クール便

配送サイズ
この商品は100サイズです。
原材料名

タラバガニ(北海道オホーツク海産)、食塩

備考

-18℃以下で保存してください。


極太の脚を割ると、中からパンパンに詰まったボリューム感たっぷりの身が姿をあらわします。

プリップリの身をそのまま豪快にかぶりつけば食べごたえも満点で、「北海のかにの王様」と呼ぶのにふさわしいジューシーで甘みたっぷりの美味しさが口の中いっぱいに広がります。

ゆっくり冷蔵庫解凍していただければ、ゆでたてのほのかな甘味とほどよい塩加減。ジューシーな身肉が存分にお楽しみいただけます。

「幻の越冬本たらばがに」は見た目も迫力満点!

お歳暮にご贈答に、年末年始のご家族が集まる機会に是非「幻の越冬本たらばがに」をご賞味ください。

 

 

 

 


関連商品


この商品を購入している人は、こんな商品も見ています。