価格帯で選ぶ




















岩手県の県南部に位置する奥州市の江刺(えさし)地区。人口2万7千人ほどのこの地域で栽培されるりんごは「江刺リンゴ」の名で全国に知られています。

リンや石灰分を多く含んだ肥沃な土壌と日照量が非常に多いこと、また標高300mに位置することから朝晩は冷え込み、日中との寒暖差があることなど、江刺地区はりんご栽培に適した環境がそろっています。

江刺のりんごが美味しい理由として、このような土壌条件と気象条件など自然条件に加え、すべてが木の高さを低く抑えて栽培する「わい化栽培」や「完全無袋」といった高い栽培技術にあります。

樹木の高さを抑える事で果実一つ一つに手入れが行き届き、葉の陰になることも少ないことから日照のムラが生じず、すべての果実が同じ条件下で成長できるメリットがあります。また完全無袋で太陽をいっぱい浴びて育つ事から、色づきが良く、糖度と蜜がたっぷりと入った極上のりんごが育ちます。

絶好の栽培環境と高度な栽培技術で育てられた江刺リンゴは、その食味の良さから市場でも常に高値で取引され、2019年の初競りではサンふじ1箱(10kg)に140万円の値が付きました。

あじたびでは、江刺地区でも特に美味しいりんごを栽培すると評判の生産者:菅野さんから、黄色りんごの代表格「シナノゴールド」を直送いたします。

菅野さんの完熟シナノゴールドは、奥州平泉の黄金文化を思わせる黄金色。収穫後にスマートフレッシュ処理を行うことで長期保管してもモサモサとした食感はなく、もぎたてシャキシャキの歯ごたえをお楽しみいただけます。

糖度15%前後の甘みの中にもしっかりとした酸味が感じられ、柑橘のような香りと共に甘酸のバランスに優れたジューシーな果汁が口いっぱいに溢れます。

初夏でももぎたて食感をキープ。汗ばむ時期でもシャッキシャキのリンゴがお召し上がりいただけます。
菅野さんのスマートフレッシュ完熟シナノゴールドを是非お試しください。

スマートフレッシュ処理とは
農作物は収穫後、農作物自体が生成するエチレンの結合により老化、腐敗していきます。スマートフレッシュ処理とは、収穫後2~3日のうちに密閉室でくん蒸することで、エチレンの結合を抑え、もぎたてのハリや瑞々しさを長期間保持する新しい技術です。

お届け日の指定はできません
菅野さんの江刺産りんごは収穫でき次第の出荷になりますので、お届け日の指定はできません。予めご了承ください。

  • 期間限定

商品コード
№ esashiringo-0013
商品名
菅野さんの江刺産りんご
シナノゴールド LL 3kg
販売価格3,564円(税込)
今シーズンは終了しました。
出荷期間
11月中旬~6月中旬
ポイント
会員35ポイント 獲得
内容量

3kg(7~9玉)

賞味期限

冷蔵2ヶ月

配送
ヤマト運輸
配送サイズ
この商品は80サイズです。
配送料
配送料はこちら
原材料名

シナノゴールド(岩手県江刺産)

備考

保存方法:高温多湿を避け涼しい所で保管してください。

2022シーズンは降霜の影響で皮の表面に若干の筋やサビが生じている玉があります。一般的なご贈答としては不向きですが、近しい方、リンゴ好きの方への贈答にはおすすめの逸品です。



 

「感動を与えるリンゴ作り」をモットーに、りんご栽培に情熱を傾ける菅野さん。
りんごの色づきを良くするための葉摘みは必要最小限にとどめ、逆に葉の光合成によりリンゴの実に栄養を行き渡らせ、糖度を極限まで高めていきます。

また、地元三陸の牡蠣の殻と、牛フンと稲わらを発酵させた完熟堆肥を畑に鋤き込むことで、江刺の肥沃な土壌をさらに改良。

収穫に至るすべての作業に菅野さんが携わることで、りんご1玉1玉の生育具合を見極めることができ、樹上完熟のタイミングで収穫がおこなえます。

収穫されたりんごは直ちに大型冷蔵庫に入れ、24時間かけて中心部までしっかりと冷やし出荷することで、りんごの老化を止め、フレッシュな状態を保持。見た目、味わい共に最高の状態で出荷しています。

菅野さんが愛情を込め丹精に育て上げた江刺産りんごは、その美味しさが評価され、毎年12月におこなわれるリンゴの食味日本一を決める「りんご王者決定戦」(ブラインドテイストコンペティション)で、連覇の実績を誇っています。

 


関連商品


この商品を購入している人は、こんな商品も見ています。